メールでのお問い合わせ
お墓のリフォーム

お墓のリフォーム事例

事例その9

平成19年リフォーム

改築のポイント

お客様の声
最初、お墓のコンクリートの部分を石で囲って綺麗にするリフォームをお願いしようと思い石屋さんによったのがきっかけでした。
色々と見ているうちにお墓を新しくしてしまおうという事になりました。
さて具体的な話になった時、母は和型が好みと言うし、私は洋型の方が好きだなという話をしているうちにあいだをとって和洋型という話になりました。
改修内容
・伝統的な和型とデザイン性の高い洋型のいいところをとった和洋型の墓碑
・いつまでも美しく丈夫な四方腰石と全面敷石
・お参りがしやすい土間が低くて広いバリアフリータイプ
・デザイン性の高い高背と外柵
・スタンド式墓誌
・雨の日でもお参り出来る雨天香炉

お墓ディレクターから

(写真1)水がたまらないように外柵にスリット加工が必要です。
(写真2)伝統的な和型の形態を持ちながらモダンなデザインの和洋型の石碑です。
(写真3)裏から見た全景。高背がある事により安定感が増します。